【印刷用レイアウト】

宿研通信 1月号

今、覚えておきたいことば 時代のキーワード

お客さまは時代の変化に敏感なもの。
宿研通信編集部が選んだ、時代の流れを掴むキーワードをお届けします。

KEY WORD01

LTE

>>最近よく聞く「LTE」って?
>>超高速データ通信への架け橋最近CMで話題の「LTE」。LTEとは新しいデータ通信規格のことなのだが、
実は未来に向けた、ある大きな役目を担っている。

スマートフォンが普及したことで、一昔前より通信データ量は膨大に増加。
そのため、通信業界では2020年をめどに、
4G(今の100倍早い次世代規格)の導入を目指しているという。
そこで開発段階の4Gが導入されるまでの間をつなぐために
「Long Term Evolution(長い間の進化)」が生まれたのだ。

数年後に訪れる、4Gによる超高速データ通信に戸惑わないためにも、
今からLTEでその速度を体験しておいた方がよさそうだ。



KEY WORD02

しきねんせんぐう
式年遷宮

>>2013年に神宮で行われる一大神事 >>社殿を再建するその意味とは?今年は神様を祀る社殿や宝物を一新する、20年に一度の「式年遷宮」が伊勢神宮で行われる。
正式名称が「神宮」である伊勢神宮は、その歴史と格式から唯一無二の存在とされている。

そんな社殿をなぜ20年に一度建て直すのか。
それは、神宮の建設を命じた天武天皇が理想の神社を追求し、
移ろいの中で常に進化を求めたいということから、あえて20年という限りを与えたのだ。

式年遷宮は今年で62回目。
天皇の想いとそれに応える国民の信頼関係が生んだ“永久”を感じるために、
神宮へ足を運んでみてはいかがだろうか。



KEY WORD03

企業レシピ本

>>企業公認・監修のレシピ本 >>忙しい人の新たな救世主になるかも!?節約や健康目的で手料理にいそしむ男女が増える中、
今食品メーカーの「企業レシピ本」が続々と刊行されている。
一番商品を知っている社員公認ということで、リアリティがあることから人気を集めている。

レシピの種類は様々で、いずれも目からウロコのレシピが盛りだくさんだ。
誰でも知っている身近な商品に「こんな食べ方があったのか!」という
新しい発見も読者にとっては嬉しい。
また、一商品に特化することで「これさえあればできる」といった手軽さも魅力だ。

最近外食が多く、食生活に不安を覚えている人は、
自炊を始めるきっかけとして、企業レシピ本を活用してみるのもいいかもしれない。