【印刷用レイアウト】

宿研通信 3月号

今、覚えておきたいことば 時代のキーワード

お客さまは時代の変化に敏感なもの。
宿研通信編集部が選んだ、時代の流れを掴むキーワードをお届けします。

KEY WORD02

スポーツ鬼ごっこ

>>チームで楽しむ新しい“鬼ごっこ”
>>大手企業が続々導入今、企業からラブコールが相次ぐ、一風変わったスポーツがある。
それが、昔ながらの“鬼ごっこ”を競技化した「スポーツ鬼ごっこ」だ。

もともとは、子ども達にコミュニケーション能力やチームワーク、
勝負意識を身につけてもらうことを目的にスタート。
従来の鬼ごっこに戦術や戦略を追加し、スポーツ的な要素を含ませたことで、
最近では多くの企業が研修に取り入れ始めている。

人との関係作りや、地域社会との友好的な繋がりづくりとしても
注目されているこのスポーツ。是非参加してみてはいかがだろうか。



KEY WORD03

100円商店街

>>夢の100円商品で商店街を活性化! >>全国のローカル地域にリピーター続々!商店街の衰退が懸念される今日この頃だが、
もし、商店街の商品が100円だったら立ち寄ってみたいと思わないだろうか。

NPO-AMP(特定非営利活動法人)が設立した『100円商店街』は、
2003年から徐々に増え続け、今や全国各地に95ヶ所という大規模展開に。
この取り組みは、各地域の商店街加盟店9割以上の参加を条件としているため、
お客様の滞在時間とリピーター率が必然的に上がるのだという。

この事業を追い風に、さらなる地域改革を実現し、
地域の子供たちに夢を与えていってほしいものだ。



KEY WORD01

大人の家庭教師

>>スポーツや資格、語学、趣味など幅広いジャンルに対応 >>受講料は60分あたり2,500円英会話を学ぶための駅前留学。
昔流行った言葉だが、今では自宅から
こうしたレッスンを受けられるようになった。

「家庭教師のトライ」を展開するトライグループは、
20代からシニア世代までを対象とした「大人の家庭教師」の提供を開始。
内容は、趣味の領域から語学や資格について学ぶ本格的なコースまで
幅広く用意されている。

提供開始から予想以上の問い合わせを受けているとのことで、
セカンドライフを充実させたいシニア世代にとって格好のサービスといえるだろう。