【印刷用レイアウト】

宿研通信 3月号

今、覚えておきたいことば 時代のキーワード

お客さまは時代の変化に敏感なもの。
宿研通信編集部が選んだ、時代の流れを掴むキーワードをお届けします。

 

KEY WORD01

仕事旅行

>>大人気の職業体験ツアー
>>知らない魅力的な仕事に出会えるかも?職業体験と名のつくものはどれも定番のものばかり。
そんな中、いま話題なのが、『仕事旅行』というツアーだ。

これは、豊富な職種の中から、
気になる職業を気軽な旅行感覚で体験できるというもの。
このツアーが他の職業体験より支持される理由は、
普段なかなか体験できないめずらしいものまで
豊富に用意されているところにある。

このツアーをきっかけに、
あまり知られていなかった職種希望者が増えるかもしれない。



KEY WORD02

テレワーク

>>時間にも場所にも縛られずに働く形態 >>tele(離れたところ)とwork(働く)を組み合わせた言葉家族と過ごす時間の減少や過疎化などの問題は、
大都市に勤務地が集中した「働き方」に原因の一端がある。
それを解決する方法として注目されるのが『テレワーク』と呼ばれる働き方だ。

これは、情報通信機器を活用し、時間や場所の制約を受けない働き方のこと。
近年増えつつあるノマドワーカーや、キャンピングカーを拠点にする人など、
スタイルはさまざまだ。

今後の見通しとしては、2015年までに在宅型テレワーカーを700万人にするという。
果たしてテレワークは新たな働き方として定着するのだろうか。



KEY WORD03

フードポルノ

>>料理や食事風景を撮影しSNSで投稿 >>マナーの悪さや知的財産の侵害という問題も出てきた料理をカメラで撮り、SNSやブログにアップ…。
現代では、よく見かけるこの行為が『フードポルノ』と揶揄されていることはご存知だろうか。

美味しそうな料理の写真などが
見る人の食欲を刺激することからそう呼ばれており、
一部ではその言葉通り宣伝になるという意味で歓迎されている。
ただその一方では、他のお客さんへのマナー違反という面や、
シェフへの知的財産の侵害といった面が問題視されているという。

せっかく美味しい料理を撮影するとしても、
作り手への感謝や周囲への配慮をしつつ…
という心遣いが必要なのではないだろうか。