【印刷用レイアウト】

宿研通信 7月号

宿研マイスター「集客表現大賞」 「集客表現大賞」は、 宿研スタッフがより質の高いサービスを提供するために毎月行っている社内プレゼンイベント 「宿研マイスター」の受賞作品をご紹介するコーナーです。 集客に役立つ情報が満載のこのコーナー。ぜひチェックしてみてください。

7月、8月のテーマは「楽天トラベルお部屋情報」。お部屋情報はお客様が宿を選ぶ際、重要視されるところ。小さなスペースでどれだけ他の施設と差別化する表現ができるのかぜひご覧ください。

 受賞作品
第1位:本社新規チーム
■ 摺渕温泉 山十旅館(群馬県) 様
※画像クリックでポイントを表示します
※2013年6月現在の情報です
制作チームからひとこと

ウリがたくさんあるお部屋を、どのようにアピールするかチームで話し合いました。

ただ画像をアニメーションで表示させるだけでは、お客さまの印象に残らないので、ある家族の会話を取り入れ、お客さまに共感や興味を感じてもらいました。

またお客さまに、「この部屋に泊まってみたい!」と思って頂けるような作品作りを目指しました。

とにかく、画像をクリックして拡大して見て頂けるようお部屋の説明は、画像への誘導を心がけ、あえてシンプルな表現に留めています。

第2位:近畿チーム
■ 関西セミナーハウス 修学院きらら山荘(京都府)様
※画像クリックでポイントを表示します
※2013年6月現在の情報です
制作チームからひとこと

「アピールしたいことをどう表現するか」「誤解されやすいことを事前にどうお伝えしておくか」という2点に注力しました。

まず<広告感覚の画像><お客様目線で気になる設備><フォトギャラリーへの誘導>により、グレードの高さを印象付け、周辺施設様との競争力&他のお部屋タイプとの差別化を図りました。

次に、当施設様で誤解の生じやすい点「テレビの有無」は、お部屋名に記載してダイレクトに伝えました。

画像は分かりやすく、インパクト重視で選びました。

第3位:信越沖縄グローバルチーム
■ ホテル ロイヤルマリンパレス石垣島(沖縄県)様
※画像クリックでポイントを表示します
※2013年6月現在の情報です
制作チームからひとこと

画像と文章は見やすく、伝わりやすく! というコンセプトをもとに、どこにでもあるお部屋説明を一新しました。
また、お部屋の人気の高さをタイトルで見せたり、ファミリーや女性客など特定のターゲットに向けて、情報を発信する工夫をしました。

第3位:九州チーム
■ ゆふいん湯平温泉 山荘松屋(大分県)様
※画像クリックでポイントを表示します
※2013年6月現在の情報です
制作チームからひとこと

「こんなお部屋に泊まりたい」と考えるお客さまと、「こんなお客さまに泊まってほしい」と考える施設さまとを結びつけるための工夫をしました。
結果、ターゲット層を限定することで今までよりも一歩踏み込んだ表現が生まれ、訴求力を高めることが出来ました。

カスタマイズページ 制作の極意 ・限られた画像の大きさや説明の文字数の中でもその施設さまならではのウリをわかりやすく表現する。
・その施設さまの特徴がお客さまにダイレクトに伝わるように画像の組み合わせや文字のフォント、大きさを工夫する。
・画像をクリックすると拡大できる仕組みを知らないお客さまのために、クリックを促すような工夫や、思わず目に留まるような工夫をする。