【印刷用レイアウト】

宿研通信 12月号

宿研マイスター「集客表現大賞」 「集客表現大賞」は、 宿研スタッフがより質の高いサービスを提供するために毎月行っている社内プレゼンイベント 「宿研マイスター」の受賞作品をご紹介するコーナーです。 集客に役立つ情報が満載のこのコーナー。ぜひチェックしてみてください。

思わず読んでしまう「メルマガ」HTML編 第10回 先月に続き、今回も「メルマガ(HTML)」がテーマとなります。テキストだけではなかなか表現できなかったことを、HTMLの機能を活用して施設様のウリを更に魅力的にご紹介します。

 受賞作品
第1位:北海道東北チーム
受賞作品を見る
※画像クリックでポイントを表示します
制作チームからひとこと

R-mailとは、定期的・継続的に発信するツールです。そのため、今回一度限りの目線で作成しても実用性はないと考えました。

クオリティを維持しながら、日常業務の中で効率的に作業可能であることを重視し、流用可能な工夫を施しました。

具体的には「楽天テンプレートを使用」「新規作成画像を最小限に抑える」「PSDデータを流用しつつ、色や素材の変更でマンネリ化させない」等が挙げられます。また上記手法を継続することでRmailが形式化し、お客様の目も慣れて、効果的に働くという狙いも含んでいます。

また、HTMLメールの最大の特長は画像で訴求できること。
その長所を生かすべく、今回のテーマ「紅葉」の画像を大々的に使用し、訪れたことのない人にも魅力を感じていただけるようアピールしています。

第2位:本社新規チーム
※画像クリックでポイントを表示します
制作チームからひとこと

「見やすく、目を惹き、新しく」をコンセプトに
電子的な媒体である「メルマガ」を、
あえてアナログな「新聞」という媒体で表現しました。

まずはギャップで目を惹き、
読者であるお客様に
最大限楽しんで頂こうという思いで作成しました。

プランや施設さまHPなど
ポイントもしっかり抑えつつ、
楽しんで作ることができました。

第3位:九州チーム
※画像クリックでポイントを表示します
制作チームからひとこと

テーマは「だれかに 教えたくなるR-mail。」

「温泉」と「にゃんこ」という
強いヒキを持つ2つの組み合わせで、
求めるユーザーの心をつかむことを意識。

さらにR-mailの活用方法として最も有効なのは「ファン作り」と考え、
SNSなどの拡散・広告効果を念頭におき、
情報を絞って作成しました。

値下げのアピールや過剰なプランへの導線ではなく、
「ストーリー」を重視して今後の展開へ繋げていきたいと思います。

思わず読んでしまう「メルマガ」の極意・商品内容の具体的訴求・ターゲットへのベネフィット訴求(効能・利益・体験の訴求)・語感の良さや表現のセンス・文章の見やすさ