【印刷用レイアウト】

宿研通信 8月号

宿研マイスター「集客表現大賞」 「集客表現大賞」は、 宿研スタッフがより質の高いサービスを提供するために毎月行っている社内プレゼンイベント 「宿研マイスター」の受賞作品をご紹介するコーナーです。 集客に役立つ情報が満載のこのコーナー。ぜひチェックしてみてください。

るるぶトラベル フォトギャラリー 第22回 今回は、「るるぶトラベル フォトギャラリー」がテーマです。限られた情報量で宿の魅力を伝える上で、
フォトギャラリーはとても重要です。宿研マイスターによる、集客に繋がるフォトギャラリーの活用方法にご期待ください。

 受賞作品
第1位:販促サポートチーム
■ リゾート大島(和歌山県)様
受賞作品を見る
※画像クリックでポイントを表示します
制作チームからひとこと

配置フォーマットが決まっている
フォトギャラリーにおいて
たくさんの楽しそうな写真を
ただちりばめるだけでは、
あまり効果はありません。
そこで、「りぞーとおおしま」の
8文字をそれぞれ頭文字にして、
かるた風に施設さまの魅力を
伝えるよう工夫しました。

写真からあふれ出す「わくわく感」を
十分に引き出すことで、
「私も行きたい! 見たい! 知りたい!」
というお客さまの気持ちを考慮した
ページに仕上げることができました。

第2位:関東チーム
■ 手打ちそばの宿 柳屋(埼玉県)様
受賞作品を見る
※画像クリックでポイントを表示します
制作チームからひとこと

お客さまの口コミにある
「ホッとする感覚」「隠れ宿」という
キーワードからヒントを得て
ページ構成をしました。
山菜やきのこ、天然のイノシシなど
「秩父の山の恵み」を
ふんだんに盛り込んだ食事画像を多く採用。
なかでも、施設さまのウリである蕎麦は、
蕎麦打ち過程を紹介することで、
そのこだわりを最大限にアピールしました。
また、フォトギャラリー内の
デザインを統一させ、
シンプルにまとめることで、
ページ全体が見やすくかつ
写真が映える構成にしました。

第3位:静岡神奈川チーム
■ 熱川プリンスホテル(静岡県)様
※画像クリックでポイントを表示します
制作チームからひとこと

今回、重要視したのは、「滞在イメージの訴求」です。

冒頭の8枚に時間軸を設けて
チェックインからチェックアウトまでを紹介。
施設での過ごし方を想像してもらうとともに、
施設の魅力を感じられるように工夫しました。

また、人物の写った画像を使うことで、
滞在中の過ごしやすさをより分かりやすく表現し、
どの客層にマッチングするかを
一目で分かるようにしました。

さらに、各画像の先頭には見出しをつくり、
ページ全体を分かりやすいように工夫しました。

第3位:長野山梨チーム
■ バートンホテル(長野県)様
※画像クリックでポイントを表示します
制作チームからひとこと

フォトギャラリーで避けるべきは、
さまざまな種類の写真をただ並べて、
散漫なページになってしまうことです。

夏と冬でウリががらりと変わる施設さま。
写真も夏と冬が入り交じっていたので、
うまく季節の対比を表現できたらと、
並び順を整理しました。

季節やカテゴリーごとに
バナー画像を入れることで、
ページ全体にアクセントを加えました。

「るるぶトラベル フォトギャラリー」の極意・施設のウリの具体的訴求・ターゲットへのベネフィット訴求(効能・利益・体験の訴求)・語感の良さや表現のセンス・文章の見やすさ