【印刷用レイアウト】

宿研通信 4月号

宿研マイスター「集客表現大賞」 「集客表現大賞」は、 宿研スタッフがより質の高いサービスを提供するために毎月行っている社内プレゼンイベント 「宿研マイスター」の受賞作品をご紹介するコーナーです。 集客に役立つ情報が満載のこのコーナー。ぜひチェックしてみてください。

楽天トラベルフォトギャラリー 第26回 今回は、「楽天トラベルフォトギャラリー」がテーマです。施設の魅力を伝えるキーポイントとなる写真。
いかに効果的に魅せられるのか、宿研マイスターの手腕は必見です。

 受賞作品
第1位:九州チーム
■ いせえび荘(鹿児島県)様
受賞作品を見る
※画像クリックでポイントを表示します
制作チームからひとこと

お客様に見せたい写真を厳選し、
新たに区分を設けて写真を配置しています。

また、現代の時流を意識し、
近年、増加傾向にあるスマートフォンでも
わかりやすく表示されるように作成。

従来の形にとらわれず、
写真内にキャプションを入れ込むことにより、
スマートフォンでも画像説明文を
表示可能に。
どのキャリアで見ても、
困ることのない工夫をこらしています。

第2位:関東チーム
■ 山里会席料理旅館 河鹿園(東京都)様
※画像クリックでポイントを表示します
制作チームからひとこと

昭和初期から変わらない、
情緒ある雰囲気を伝えられるように
“現代アート風家紋”を見出しに使用。

20代から40代まで、
幅広い支持層に魅力が伝わるよう、
お部屋ごとに異なる魅力ポイントを
わかりやすく整理した構成にしました。

季節ごとに変動する、
部屋内の様子、食事の器など
楽しみながら見れる
レイアウトを意識しています。

第3位:グローバルセールス&マーケティングチーム
■ チャトリウム レジデンス サトーン バンコク(タイ)様
※画像クリックでポイントを表示します
制作チームからひとこと

海外だと特にお部屋の情報が
気になるお客様も多いかと思い、
写真を2枚つなげてレイアウトし、
お部屋の広さを演出しました。

たくさんの写真から、
チェックしたいものを選びやすいよう、
各カテゴリーの前には見出しを設置。

宿選びに重要となる
レストランや食事の写真は、
華やかな印象を与えるよう意識しました。

「楽天トラベルフォトギャラリー」の極意・写真の見やすさ・施設のウリの具体的訴求・イメージ(写真)の具体的訴求・語感の良さや表現のセンス・文章の見やすさ・ターゲットへのベネフィット訴求(効能・利益・体験の訴求)