【印刷用レイアウト】

宿研通信 6月号

宿研マイスター「集客表現大賞」 「集客表現大賞」は、 宿研スタッフがより質の高いサービスを提供するために毎月行っている社内プレゼンイベント 「宿研マイスター」の受賞作品をご紹介するコーナーです。 集客に役立つ情報が満載のこのコーナー。ぜひチェックしてみてください。

楽天トラベルフォトギャラリー 第28回 今回は、「楽天トラベルフォトギャラリー」がテーマです。お客様に施設の魅力を伝える大きなポイントとなる写真。この写真をいかに活用できるのか、まさに宿研マイスターの力量が発揮されるところです。

 受賞作品
第1位:シティホテルチーム
■ 銚子プラザホテル(千葉県)様
受賞作品を見る
※画像クリックでポイントを表示します
制作チームからひとこと

施設の雰囲気が伝わるよう、
楽天カスタマイズページと同様に
波のイメージのデザインで統一しています。

どの角度からでも写真が見やすく、
施設のウリがアピールできるような
フォトギャラリーを意識しています。
各カテゴリーの最初に表示される画像は、
ポイントを抑えているものを厳選!

さらにインバウンド志向を意識し、
英語ページも美しく表示されるように、
画像に英語表記を入れ込んでいます。
インバウンド、そしてスマホアプリの
どちらからの視点も大切にした
工夫をこらしています。

第2位:関東チーム
■ 若竹の庄(栃木県)様
※画像クリックでポイントを表示します
制作チームからひとこと

伝えたい内容を明確にするため、
「動いたら面白い」「滞在イメージ」、
そして何より「ユーザーの関心」を
テーマにしてページ構成をしています。

スマホを使うお客様が増える中、
アプリでは、写真に動きを取り入れ
大きく表示する仕様にこだわりました。

スマホを利用した予約が多いので、
表示を崩れさせないようにし、
わかりやすくすることを意識しています。

第3位:長野山梨チーム
■ カントリーイン オーチャードハウス(山梨県)様
※画像クリックでポイントを表示します
制作チームからひとこと

人型のアイコンを主人公にすることで、
まるで物語の中を旅しているかのように、
先へ進みたくなる工夫をこらしました。

物語の流れに沿って、
必要な情報や嬉しいポイントを
盛り込むことでイメージ喚起を目指しました。

写真の中にも、
伝えたい情報を入れることで、
シンプルでまとまりのある表現にしています。

「楽天トラベルフォトギャラリー」の極意・写真の見やすさ・施設のウリの具体的訴求・イメージ(写真)の具体的訴求・語感の良さや表現のセンス・文章の見やすさ・ターゲットへのベネフィット訴求(効能・利益・体験の訴求)