【印刷用レイアウト】

宿研通信 11月号

宿研マイスター「集客表現大賞」 「集客表現大賞」は、 宿研スタッフがより質の高いサービスを提供するために毎月行っている社内プレゼンイベント 「宿研マイスター」の受賞作品をご紹介するコーナーです。 集客に役立つ情報が満載のこのコーナー。ぜひチェックしてみてください。

じゃらん.net 部屋説明 第33回 今回は、「じゃらん.net 部屋説明」がテーマです。お客さまが宿を選ぶための決め手といっても過言ではないのが、お部屋情報です。お部屋のウリを、限られた範囲のなかでどのように発信するのか。宿研マイスターの魅力的なアイデアをご覧ください。

 受賞作品
第1位:関東チーム
■ グレートアイランド倶楽部(千葉県)様
受賞作品を見る
※画像クリックでポイントを表示します
制作チームからひとこと

お客さまが知りたいお部屋情報を把握し、
限られた文字数のなかで、
知りたい情報が得られるような
ページとなることを意識しています。

アスキーアートで表現されている部分は、
お客さまが宿選びのポイントとして
とらえている“ベッドのサイズ”が
画像として確認できる表現にしました。
文字だけを並べても
なかなか伝わりづらいサイズ感を、
一目で印象を
残せるような工夫となっています。

お客さまが求める情報を分かりやすく
アイキャッチとして配置するだけではなく、
アメニティや部屋の広さなどを記載することで、予約する際の決め手となる
切り札を揃えることを目指しました。

第2位:関西Aチーム
■ ちろり庵(岐阜県)様
※画像クリックでポイントを表示します
制作チームからひとこと

施設最大のウリである
お部屋の窓から望む壮大な景色が、
少しでも実際の滞在イメージに近づくよう、
アスキーアートのイラストをつくりました。

四季折々に表情を変える北アルプスの風景を、
文字数を揃えた4つの文章で表現することで、
違う時期にも来てみたいと思える工夫を施しています。

インターネット環境やトイレの設備など、
予約の際に気になるポイントは
箇条書きでまとめています。

第3位:シティホテルチーム
■ プラザホテルむつ(青森県)様
※画像クリックでポイントを表示します
制作チームからひとこと

周辺の施設さまとの差別化を図り、
滞在した時のイメージが膨らみやすくなるよう、
宿泊者の方から寄せられた声を抜粋して使用しました。

「青森ヒバ」という聞き慣れない言葉の部分では、
地域性や施設の大切なポイントであることをふまえて、
細かく説明文をつけ加えています。

記号を全体で使い分け、
お部屋の基本情報や最大のウリを
見やすいようにすっきりとまとめることを意識しました。

「じゃらん.net 部屋説明」の極意・お部屋のウリの具体的訴求・語感のよさや表現のセンス・文章の見やすさ・サイトターゲットへのベネフィット訴求(効能・利益・体験の訴求)