【印刷用レイアウト】

宿研通信 1月号

宿研マイスター「集客表現大賞」 「集客表現大賞」は、 宿研スタッフがより質の高いサービスを提供するために毎月行っている社内プレゼンイベント 「宿研マイスター」の受賞作品をご紹介するコーナーです。 集客に役立つ情報が満載のこのコーナー。ぜひチェックしてみてください。

るるぶトラベル ビジネスプラン 第35回 新年1回目のテーマは「るるぶトラベル ビジネスプラン」です。宿を訪れるのは、旅行客だけではありません。
出張や研修などのビジネスで足を運んでくださる方を集客する、マイスターのこだわりをお届けいたします。

 受賞作品
第1位:シティホテルチーム
■ 旭川プラザホテル(北海道)様
受賞作品を見る
※画像クリックでポイントを表示します
制作チームからひとこと

ビジネスマンが宿泊先を探す時、
決め手の宿だと早めにたどり着けるように、
タイトルの冒頭に
手がかりとなる単語を入れています。
そして、プラン紹介の軸にしたのは
「出張の宿泊予算」、「プラン選びの基準」です。

まず「出張の宿泊予算」の部分では、
ターゲットの予算の相場のなかから
訪れやすい価格帯を意識して提示しています。

そしてビジネス誌や新聞からのデータを参考に
ビジネスマンが宿を選ぶ際の
基準となる上位項目を
ポイントとして簡潔にまとめることで、
「プラン選びの基準」になることを目指しました。

第2位:関西Aチーム
■ 阿さひ旅館(福井県)様
受賞作品を見る
※画像クリックでポイントを表示します
制作チームからひとこと

忙しいビジネスマンの多くの方が、
出張先での宿を探す時間がないという
声があります。
だからこそ、手短に予約してもらうため、
気になる項目をQ&A方式で掲載しています。

わざわざページを移動しなくても、
プランの内容が
一目で把握できることを目標に、
予約時に必要で重要な項目を上から並べ、
お客さまの状況を予想した
ページ構成にすることを意識しました。

第3位:関東チーム
■ ホテル網元(茨城県)様
※画像クリックでポイントを表示します
制作チームからひとこと

ターゲットがビジネスマンであるため、
「出張費」の部分に着目しました。
1名で素泊まりプランを予約するのは、
ポイント10倍という内容が決め手となる
ことが多いというデータが出ています。

しかしポイント加算だけでは、
施設の利益が低めになってしまうことから
ターゲットの分析や要望とともに、
施設の利益にも繋がるプランづくりに挑戦しました。

第3位:関西Bチーム
■ 大原温泉湯元 京の民宿大原の里(京都府)様
※画像クリックでポイントを表示します
制作チームからひとこと

ビジネス利用面だけを訴求すると、
便利なホテルとの差別化が難しいため、
出張先で仕事を終えた時に嬉しくなる
サービスを全面に出すことを意識しています。

人気観光地の温泉民宿であることをウリに、
ビジネスがきっかけで訪れた方の
オフの時間にも焦点をあてた
他にはない魅力をアピールすることに努めました。

「るるぶトラベル ビジネスプラン」の極意・商品内容の具体的訴求・ターゲットへのベネフィット訴求(効能・利益・体験の訴求)・ターゲット(ビジネスプラン)に見合った表現・語感のよさや表現のセンス・文章の見やすさ・スマホページでの表現力・見やすさ