【印刷用レイアウト】

宿研通信 2月号

宿研マイスター「集客表現大賞」 「集客表現大賞」は、 宿研スタッフがより質の高いサービスを提供するために毎月行っている社内プレゼンイベント 「宿研マイスター」の受賞作品をご紹介するコーナーです。 集客に役立つ情報が満載のこのコーナー。ぜひチェックしてみてください。

楽天トラベル 懸賞広場 第36回 今回のテーマは「楽天トラベル 懸賞広場」です。懸賞応募ページを通じて、施設の魅力を伝えられるように演出するマイスターたちの発想をご覧ください。

 受賞作品
第1位:長野山梨チーム
■ まだらお雲海白海温泉 ホテルサンパティック斑尾(長野県)様
受賞作品を見る
※画像クリックでポイントを表示します
制作チームからひとこと

懸賞の応募のみでページを閉じたり、
移動してしまうお客さまが多いからこそ、
目を引く画面にすることを意識しました。

駅ナカ広告をイメージした
シンプルなレイアウトにすることで、
懸賞の応募が目的で訪れる人にも
宿の魅力を訴えかけるような
インパクトを目指しています。

情報が多いからこそ、
思い切った抜け感を使い、
「この宿に行ってみたい」
という気持ちに繋がるような
キャッチフレーズを使用しました。

第2位:九州チーム
■ ゆふいん山水館(大分県)様
※画像クリックでポイントを表示します
制作チームからひとこと

懸賞ページの目的を応募数の確保と定め、
“湯布院温泉”というブランド価値や
“1度は行ってみたい温泉地10年連続第1位”という
タイムリーな話題を最大限に活用することで、
思わず応募したくなるような内容で展開しました。

この施設に泊まりたいという人だけではなく、
この地域に来てみたいと考えている人に向けた
新たなアプローチ手法に挑戦しています。

第3位:関東チーム
■ 草津温泉 中村屋旅館(群馬県)様
※画像クリックでポイントを表示します
制作チームからひとこと

口コミでも評判の高い、
旅館の一番のウリである旅館の猫たちを
全面に押し出したレイアウトにしました。

見出し画像はGIFアニメーションを使い、
さまざまな場面を映し出すことによって
一覧表示からも目立つように工夫をこらしました。

懸賞に応募してくれた人限定の
シークレットプランを用意することで、
応募へのメリットと施設予約を訴求しています。

「楽天トラベル 懸賞広場」の極意・商品内容の具体的訴求・ターゲットへのベネフィット訴求(効能・利益・体験の訴求)・語感のよさや表現のセンス・文章の見やすさ