【印刷用レイアウト】

宿研通信 3月号

宿研マイスター「集客表現大賞」 「集客表現大賞」は、 宿研スタッフがより質の高いサービスを提供するために毎月行っている社内プレゼンイベント 「宿研マイスター」の受賞作品をご紹介するコーナーです。 集客に役立つ情報が満載のこのコーナー。ぜひチェックしてみてください。

じゃらん.net キャッチ&リード文 第37回 今回のテーマは「じゃらん.net キャッチ&リード文」です。お客さまに宿の魅力をより詳しく、よりわかりやすくお伝えする鍵は言葉のチカラ。写真と言葉を使って集客に結びつけるマイスターたちの腕前をご覧ください。

 受賞作品
第1位:本社新規チーム
■ ザ・ヴィラオールスイート(沖縄県)様
受賞作品を見る
※画像クリックでポイントを表示します
制作チームからひとこと

この施設のウリは、なんといってもこの土地柄。
伊良部島の最高のロケーションを伝えるため、
澄み切った快晴の空と海の写真をリード文と配置。

また、施設のコンセプトであり、
キャッチコピーにも入っている
「楽園」というテーマを、
訪れるお客さまがどのように感じられるのか、
分かりやすく伝えるための文章を意識しました。

「究極の楽園とは」という問いかけに対し、
①から⑤までポイントを分けてご紹介することで、
利用したくなるサービスを詳しく記載しています。

第2位:長野山梨チーム
■ 白馬アルプスホテル(長野県)様
受賞作品を見る
※画像クリックでポイントを表示します

この時期に予約してくださるお客さまが
一番気にしているのは、ゲレンデの積雪情報。
キャッチコピーに積雪情報を入れ、
タイムリーに更新することで宿探しをする方の
目に止まることを狙っています。

そして施設のウリである「クアハウス」の
情報を全面に出すことで、他館との差別化を図り、
読むことで想像力が働くリード文になることを
意識しました。

第2位:新潟沖縄チーム
■咲花温泉 阿賀のめぐみ 望川閣(新潟県)様
受賞作品を見る
※画像クリックでポイントを表示します
制作チームからひとこと

周りの施設も似通った特徴を掲げているなか、
アピールするポイントがずれないように
ウリはシンプルで分かりやすく、
見た目は派手で目に止まる工夫を意識しました。

県内唯一の「三色温泉」を持つことから、
ポイントを絞り、「魔法」という言葉を使って
見た人に興味を持ってもらえる文章にしています。

第2位:関西販促サポートチーム
■料理旅館 いまい(福井県)様
※画像クリックでポイントを表示します
制作チームからひとこと

同じく蟹がウリとなる近隣施設と比較し、
そんななかでもこの施設を選ぶ一押しとなる
ポイントとして「ニュース性」と「共感性」を
意識した内容にしました。

キャッチとリード文のどちらにも
具体的な実績と評価があること、
そして生の声である口コミを入れることで、
一貫性を持たせた演出を心がけました。

第3位:関東チーム
■新那須高原温泉 こころのおやど 自在荘(栃木県)様
※画像クリックでポイントを表示します
制作チームからひとこと

リード文が施設の紹介画像の補足となるように意識したことに加え、
ここではどんな体験ができるかという滞在イメージが一目で分かる文言にしました。

施設の印象が読者の心で感じとれるように、同じ言葉をくり返して感動している旨を伝える
「反復法」などの日本語の表現技法にもこだわりました。

「じゃらん.net キャッチ&リード文」の極意・施設のウリの具体的訴求・ターゲットへのベネフィット訴求(効能・利益・体験の訴求)・語感のよさや表現のセンス・文章の見やすさ・エリア内や競合と比べてどう差別化したか