【印刷用レイアウト】

宿研通信 5月号

互いの協力で理想の未来を形に。ここはアイディアの宝庫 宿研トピックス

宿研からのお知らせや、パートナー施設さまの取り組みなどをご紹介するこのコーナー。
今回は「宿泊施設のSNS利用」についてお話いたします。

SNSから広がる双方向コミュニケーション

2012年5月10日 宿研のfacebookページ「写真から広がる空想旅行」がスタートいたしました。

旅行しようと思い立ったとき、
まずは「どこへ=地域」「いつ=日程」から決めることが多いのですが、
実は行動にうつす前には《旅先の写真》の影響も大きいと思います。
地域のCMや駅での大きなポスターを見ていると、
「行きたいなあ~」「すてきな場所だな~」という気持ちになりませんか?

「旅の写真」は特に旅への気持ちをかきたててくれます。

駅に並んでいる旅行パンフレットや本屋に並ぶ美しい写真の雑誌。
写真とともに、「○○へ行こう 旅特集」と書かれていると、
特に行く予定がなくてもつい手にとってしまいます。

旅先、特に宿の露天風呂や料理写真は、人々に旅行の楽しさを空想させる力があるのです。

料理の写真を見れば「おいしそう、この店に行きたい」、
雪見露天風呂の写真を見れば、「この露天風呂いいな~行きたい!」と感じていただけます。

そこから、「行ったらどの料理を食べよう?」「じゃあどの宿を予約しよう?」「宿泊のプランは?」
…というように写真から様々な旅行の計画が生まれてきます。

SNSから広がる双方向コミュニケーション
SNSから広がる双方向コミュニケーション
SNSから広がる双方向コミュニケーション
SNSから広がる双方向コミュニケーション

宿研には全国の施設さまから、毎日たくさんの画像が送られてきます。
季節の風景を写したものや、新しく撮影した写真など種類は様々。
これら旅先の写真をたくさん並べて、
そこから旅を空想して楽しんでもらおうというのが、宿研 facebookのコンセプトです。

施設さまから 「facebookってどんなもの?」「Twitterならやっているけど…」というお声も聞きますので、
ここで簡単にfacebook、そしてSNSについてご説明させていただきます。

SNS【Social N etworking S ervice】
(ソーシャルネットワーキングサービス)

人と人とのつながりを促進・サポートする、コミュニティ型のWebサイト。
友人・知人間のコミュニケーションを円滑にする手段や場を提供したり、
趣味や嗜好、居住地域、出身校、あるいは「友人の友人」といったつながりを通じて
新たな人間関係を構築する場を提供する、会員制のサービスのこと。

facebook、mixi、Twitterの違いって?

「facebookはパーティ、mixiはカラオケボックス、Twitterは談話室」

facebook…実名で多くの人と幅広く交流する場所。ビジネス利用に向いている。

mixi………仲間うちでのコミュニケーションは濃いものがある。
        親しい仲間との内輪の話が多く、恋愛などの深い話も可能。
        中で話されている情報がネットには広がりにくい。

Twitter…企業や有名人が広く情報を発信しており、
       一般ユーザーはその情報を見るだけでも楽しめる。
       情報収集ツールとしての利用価値はあるが、
       友人同士のコミュニケーションではfacebookやmixiに劣る部分あり。

※日経トレンディ「3分フェイスブック」より

施設さまの中には、ブログではなく
Twitterやfacebookで宿の紹介をしているところもあります。
そこでお客さまと会話がはずみ、
その交流から新しいサービスやプランが生まれる可能性もあるのです。

SNSを利用しているとある施設さまでは、
ご宿泊の際に「facebookを見ました」とメッセージがあれば、
小さなボトルワインをサービスでお出ししているとのこと。
毎月2組ほどいらっしゃるらしいのですが、
ご予約に関することよりも、普段気づいたことなどをfacebookに書くことで、
コミュニケーションが生まれることもあるそうです。
SNSで人柄を知ってもらったことがきっかけで、宿に来てくれると嬉しいとおっしゃっていました。

ブログは得てして一方通行になりがちですが、facebookではこちらからの発信だけでなく、
お客さまからのコメントなど、双方向の交流ができます。
さらにシェアという機能で口コミ効果が望めるので、ぜひ活用されてみてはいかがでしょうか?

それでは、ここで宿研のfacebookページ「写真から広がる空想旅行」の
実際のページ(イメージ)をご紹介いたします。

SNSから広がる双方向コミュニケーション

SNSから広がる双方向コミュニケーション
画像を一枚クリックすると…
プランの詳細ページへリンク
さらに詳細は各予約サイトで
確認することができ、
興味を持たれたお客さまは
そこで予約することが可能です。


※サイトは弊社へ委託されているものになります。
※予約ASPご利用の場合のみ施設さまHPボタンを表示。

SNSから広がる双方向コミュニケーション

今回の宿研のfacebookの企画は、画像を通じて、
「もっともっと旅を楽しもう!」「宿を知ってもらおう!」という思いからスタートしました。
宿研が取り組むこの新しい試みで、お客さまがもっと旅行を想像し、
旅行するきっかけを醸成できればと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

●宿研facebook 
https://www.facebook.com/yadoken


(文:メディアサービス室 小向 涼子)